ブログトップ

わんこのヘタレ模型

wankomokei.exblog.jp

プラモ製作記

F-4EJその7

みなさん、ご無沙汰してました。
最近飲み会に呑まれてばかりの拙者ですが、
少しだけ手を動かしましたw
インテークのレジンとキットの接合部の調整に
どちらの曲面を合わせるか迷うところがあります。
どちらかをドッと削ってヤスリとパテで均せば早いけど、
拙者はどちらも活かしたいサガでして、
お互いの接着面を調整して妥協点を探ります。
とても地味な作業ですが、これがあとで効いてきます。
機種部のぽっかり空いたパネルを塞ぎます。
空中給油ブローブの開閉パネル部ですね。
型の疲労なのか、さすがにパーツの歪みが出ているようで、
0.5ミリ程度の隙間が前後に生じます。
こんな場合、皆さんはどう処理しますか?
パテで埋めちゃえばいいじゃんか!
が一番手早い方法ですね。
でも拙者は、こんなやり方で整形します。
d0200635_22594934.jpg
d0200635_23000964.jpg
そうです、伸ばしランナーで充填するんです。
どうしてこんなメンドクサなことするかといいますと、
まず第一に強度の確保です。
パテは便利ですが、応力のかかる部位には不向きなんです。
すなわち、パテで埋めた部分には強度の不安が残ります。
なにせただでさえ重たい32ファントムです。
そこにマッシーブなレジンパーツを置き換えるわけですから、
強度の不安は残したくないのです。
第二は、ヒケなどの事後変形です。
瞬着ならOKなれど、溶剤系パテは最悪、塗装完成後に収縮しますw
そう!ラッカー塗料は溶剤です。
それらに対して、同一素材で作った伸ばしランナーは、相性バッチリ
ガッチリと接着してくれますから、強度も出てヒケたりしません。

なんか偉そに書いてますが、
ブランクの長い自分に基本を思い出させながら言い聞かしてるだけで、
他意はありませんw
こんなやり方もあるんだなぐらいに眺めてくださいw
明日は花金!
今週はどうしましょwww




[PR]
by wanko1181 | 2018-04-05 23:21 | ファントム製作で委員会?w | Comments(2)
Commented by コウ at 2018-04-14 07:37 x
おはようございます!
なんやかんや言いながら進んでますね^^
私もパテは極力避けているかな~。ムリに合わせた部分等は完成してから月日が経過すると割れて来る時ありますもんね。
・・って、以前わんこさんに教えて貰ったのを守っているだけなんですけどね^^
幽霊、ジオラマ構想あるとの由、頑張って下さい!!
Commented by wanko1181 at 2018-04-14 10:54
コウ殿、ようこそ♪
昨夜は、キッパリと宴会を断念したので、
風呂上りの発泡酒は飲んじゃったけど、
珍しく二日酔いじゃない目覚めの朝でしたwww
製作時間も確保できそうなんで、ちょっとは更新できそうです。
製作よりは、とある材料を使った構想の実行計画を練ることに
費やそうと思います。
詳細はこうご期待w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード