ブログトップ

わんこのヘタレ模型

wankomokei.exblog.jp

プラモ製作記

F-4EJその4

さて、いよいよ具体的に製作工程を練る段階です。
ここで問題は、集めたサードパーティー製品類の殆が「F-4E型」であることです。
今回の機体は「F-4EJ」航空自衛隊機ですから、E型との違いを把握しなければ、
手厳しい指摘を覚悟しなくてはなりません。
アバウトな解釈では、「E型の対地攻撃能力を撤去したのがEJ型」との認識です。
じゃあ、爆撃関係のソフト類とスイッチボタン関連が若干違うくらいなんだろ?
な感覚で、E型用を適当に購入してきたわんこですw

まずは、基本となるキットの説明図がこれ

d0200635_21473001.jpg
タミヤが「F-4EJ」として記載している組立説明図です。
次にモデルアート誌「モデルプロファイルF-4ファントムⅡ」に掲載の写真がこれ。
d0200635_21524117.jpg
フロント計器に若干のレイアウトの違いはありますが、注目はリアの計器レイアウト。
ターゲットスコープ?の位置が明らかに違うようですw
具体的にどこがどう違うのかについては、軍事機密扱いに接するからなのでしょうか
ここら辺について記述した文献は、拙者には見当たりませんでした。
ここを正確に再現するとなると、色々とシガラミがありそうな雰囲気です。
じゃあ どーするの?
客観的に写真で見比べるしかないですね。
お手本の資料としては、モデルアート誌の写真「EJ型」を正として考えるだけw
じゃっどん無駄に細部にばかり拘っては「森を見ず」になりもっそ!
(最近某国営放送「せごどん」にハマッテます♪)
ちなみに、F-4E型と明記しているEDUとAVIOは、
ネットで検証しましたが、見事にE型でしたw
d0200635_22110743.jpg

d0200635_22113904.jpg
なわけで、次回以降は、無心にコックピット関係の下処理に進みます。
ではまた101.png

by wanko1181 | 2018-03-14 22:25 | ファントム製作で委員会?w