ブログトップ

わんこのヘタレ模型

wankomokei.exblog.jp

プラモ製作記

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

主翼パーツを眺めていて、なんか違和感があったので
世傑の図面と比較してみたら、原因がわかりましたw
図面に比べてパーツの翼端は少し長く、円形なのです。
ローンスターさんの主翼はキットパーツを基本型としているので、
オリジナルパーツも同じです。
そして、モールドも簡略化しているようです。
写真の赤書きが図面を計測して記入した形状です。

d0200635_20232082.jpg


ついでに、省略されているモールドをスジボリします(赤書き箇所)。
d0200635_2024357.jpg


胴体の方には、後付けしようかと思っていたエアブレーキを付けました。
それは、内部の赤塗装を意識していたからなのですが、
合わせてみると微妙に段差・隙間が開くので、現時点で塗装・接着して整形し
マスキングする方法を取ることにしました。
d0200635_20301773.jpg

説明書の指示に従い、胴体のヒンジ部分を開口してパーツを取付けましたが、
きっちりと直角で開口するのも慎重さが必要でした。しかしながら、
パーツのヒンジの形状がイマイチです。
仕方なく瞬着で塞いでからスジ彫しています ><
ブレーキを閉じた状態とするのなら、開口しないことをお勧めしますw
さて、面倒だけど翼端灯をクリア化しようか 面倒だからシカとするかwww 
[PR]
by wanko1181 | 2012-04-27 20:43 | A-6A intruder
胴体表面の整形に手間取ってました><
曲率の小さい断面に横から型抜きしているために
せっかくのモールドやリベットが斜めに彫られてしまってます。
スライド金型じゃないから当たり前なんだけどねw
地道にスジ彫してはサンディングを繰り返してきました。

d0200635_2135535.jpg


ほぼ表面を整えたので、リベット打ちしました。
全部に打つのではなくて、実機写真を見ながら、効果的なポイントに打っています。
イントルーダーは、インテーク部などリベットが殆ど目立たない部分と、
キャノピー側面~後方などの目立つ部分が混在します。
ここで、わんポイントですw
リベット定規など市販されていますが、72エアキットなどは半径の小さい断面が多くて
フィットさせるのに苦労しますよね。そこで、ワンコはこんなことしていますw
d0200635_21422930.jpg

設定したいリベット間隔で罫線を作り、両面テープを貼って使うわけです。
罫線は仕事柄CADで作っていますが、エクセルとかでも可能ですね♫

例によってD-UP加工を色々とw
d0200635_2146338.jpg

コックピット側壁に吸気口と書類ポケットを作ってみました。
後部はキットが
d0200635_21491448.jpg

D-UPしたのが
d0200635_21494693.jpg

ピトー管を0.8mmパイプに。その直下の衝突防止ライトをクリアー化しました。
垂直尾翼は、斜め奥に深く彫り込んで立体感を狙いました。
フューエルベントパイプの形状は、上部が平らなので加工に難儀しましたw
d0200635_21512253.jpg

さあて、時間を確保できるようになったので
集中してやりますよ♫
[PR]
by wanko1181 | 2012-04-24 22:01 | A-6A intruder
胴体接合部を整形し、尾翼端に薄々攻撃などしています。
ローンスターさんの主翼登場です001.gif
バリ落としなどの整形しながら、胴体とのフィッティングを調整中です。

d0200635_2272565.jpg



コンソールパネルを取付けました004.gif

d0200635_22182672.jpg


なかなかエッチングのようにはいきませんね008.gif
72 A-6の発売予告ありましたから、
エデュあたりからディテールセットも出るのカモですが、そんなの待ってられませんw
しばらくは地道な作業が続きます。
[PR]
by wanko1181 | 2012-04-06 22:18 | A-6A intruder
胴体を貼り合せました。
そのままではインテーク部分で段差になりますが、
仮組みで摺り合わせをしてみると、型抜き時の歪みであることがわかります。
そこで、指で圧を加えて合わせながら少しづつ接着してみましたw
d0200635_23573351.jpg


わんこは、なるべくパテは避け、摺り合わせでキットの素性を活かして作るようにしています。
それは、パーツ間に生じる段差の殆どが型抜き時の歪みであることが多いからです。
プラスチックの宿命なのですが、多少古いキットでも国内有名メーカー製であれば
大体はそんな感じが多いと思ってます。
その意味では、古い製品でもパチピタくるタミヤさんの技術は、やはり世界No1だと思います。



こんなD-UPを追加してみました。

d0200635_23442699.jpg


フロントフードがのっぺらで寂しかったので、フードのリブと補強バンド?、ターゲットスコープ、インテーク
の補強支持棒を伸ばしランナー・プラ板等を加工して付けてみましたw
どれも極小サイズなので、集中力を試されます。
だんだんイントルーダーになってきましよ♫
[PR]
by wanko1181 | 2012-04-03 23:55 | A-6A intruder