ブログトップ

わんこのヘタレ模型

wankomokei.exblog.jp

プラモ製作記

カテゴリ:Mirage F.1C( 28 )

インテークをそれなりに加工できました
曲面形にするとともに、かなり薄く整形しましたw
d0200635_2335598.jpg


胴体上面のパネルラインをスジ彫りしてて
コックピット後部にある排気口をどうしようか
スジ彫りでトライしましたが、小さ過ぎてスリット部は無理ですね><
そこで、ウォーターライン用で残ってたエッチングを仕込みましたw
d0200635_2340117.jpg


だんだんミラージュになってきましたw
ここで、モチベの上がるフォトを見ちゃいました♪
d0200635_23414664.jpg
d0200635_23415712.jpg

フランス空軍のvirge少佐♪
カッコいいー!w
[PR]
by wanko1181 | 2011-04-12 23:46 | Mirage F.1C
胴体を完全乾燥させて
整形・スジ彫り作業を開始です

ここでインテーク部分をどう処理しようかと考えてました
F.1のインテークは2000とは違って、写真のように滑らかな曲線形です
この部分を先に工作してから胴体に接着しようかとも思いましたが
胴体とのフィットを優先して、接着してからの加工に決めました
その前に、インテーク先端部の支持具を0.3ミリ真鋳線で加えていますw

d0200635_22525542.jpg
d0200635_22531089.jpg


機関砲の溝が浅いので深くしています
キットには機関砲のパーツがないので
あとで真鋳パイプを加工して差し込もうかなと思っています
d0200635_2385751.jpg

曲線に加工する部分にウェーブの黒瞬着を充填しました
薄く削るので、パテでは難しいからです
さて、うまくいくでしょうかw
[PR]
by wanko1181 | 2011-04-10 22:58 | Mirage F.1C
昨夜の地震は、こちら札幌でも揺れました
被災地に追い討ちをかけるような余震には
自然の驚異とはいえ、怒りさえ覚えます
神様、どうか被災に遭われた皆様に御慈悲を・・・
アッシにできることは、へたれな模型製作の過程を
恥を忍んで晒して、笑ってもらうことぐらいですね

さて、胴体を「合体」しましたw
ここは焦らずに、完全乾燥を待ちます
その間に、シートの塗装をし始めましたw
d0200635_23371821.jpg
d0200635_23372940.jpg

各部の色が、あまり判然としませんが
実機フォトを参考に調色して塗ってみました
エジェクションは、ジャンクションパーツを加工して付けてみましたが
太いですな!はははw
どうすっかな・・・
目が疲れてきて失敗しそうなんで
今夜はここまでですw
[PR]
by wanko1181 | 2011-04-08 23:43 | Mirage F.1C
脚庫にできる隙間は、強度を考慮してパテ埋めせずに
0.13プラ板で調整して、ようやくフィッティング調整できましたw
d0200635_23183260.jpg


説明書には記述がありませんが
念のため。機首に錘を入れました
キットを持つ時の重量感も好きなもんでw
あとは、胴体内部をフラットブラックで塗装します
白色塗装する訳ではないのですが
光の透過防止というより塗装後の重厚感が違ってくるからです♪
d0200635_2327911.jpg
d0200635_23271882.jpg


さあ やっと胴体の合体です♪
「あなたと 合体したい♪」なんてCMあったようなw
シートは後から取付できそうなので、まだ接着していません
リベット打とうかとも考えましたが
パネルラインがはっきり見えないほど滑らかなミラージュの機体には
似合わない!(本音はめんどうだからw)

と、ここで地震速報が!
大丈夫かなあ・・・
[PR]
by wanko1181 | 2011-04-07 23:42 | Mirage F.1C
レジンパーツのフィッティング作業をしていますw

d0200635_2333853.jpg

案の定といいますか
そこそこに仮組で合いを確認してはいたんですが
なかなかピタリとはいってくれません><
削っては組み込んでの繰り返しですw
その最たるものは、コックピット背面壁の角度かな
かなり削っているんですが、レジンパーツよりキットの角度が
垂直に近いせいで、脚庫にもスキマが開いてしまいます><
ここは忍耐強く調整しないとなりませんねw
[PR]
by wanko1181 | 2011-04-06 23:44 | Mirage F.1C
インテーク部のスジ彫り作業ですw
d0200635_23141429.jpg

で、思い切ってライト部を開口しちゃいましたw
d0200635_23155692.jpg

ここはミラゲならではのポイントだと思ってまして
なんとか表現できないものかと思案してたのです><
で、実機のように斜めに切れ込むように開口し
WaveのH-eyesミニをなんとかセットしてみましたw
d0200635_2320342.jpg

表面のグラス部をどうしようかなw
木工ボンドでいけるかなあ・・・

胴体接着のまえに、いよいよレジンパーツです
d0200635_233414100.jpg

このパブラのパーツ
バリが多くて、どこまでがモールドなのか迷いますw
計器パネル類も、ちょっと期待はずれな感じで
ちょっとムッとしたのは、説明書ですw
d0200635_23343225.jpg

こんな詳細な図なのに
パーツには、そんなもん 「ねぇじゃなイカ?!」
金具類も彫刻ないし、特にイジェクションハンドルw
まあ、実物はこうだから
できる人は参考にしてね みたいな感じなんすかねぇ・・・
ま、無いよりはましかと思い直し、
説明書どおりにキットのフードを切除したら
かなりのスキマが前方に発生しますw
パテ埋めするか、コード類をデッチアップするかしないと
かなり目立ちそうですw
そのへんは、また次回でw
[PR]
by wanko1181 | 2011-04-04 23:40 | Mirage F.1C
胴体接着の前にカリカリするべき部分を作業しましたw
d0200635_22215860.jpg

写真が小さかったね><
いやあ 久しぶりのスジ彫りで
なかなか狙った方向に掘れずに難儀しました><
ミラージュのパネルは、殆ど継ぎ目が無い滑らかな機体なんで
もっと細くしたかったんだけど
カッターでやれば良かったけど後の祭りw
まあ、ペーパーがけすれば多少は細くなるはずなんだけど
どうでしょうねえ・・・
あとは、コックピットを仕込んで胴体接着後に
またまたスジ彫りしなくちゃなりませんねw
じっくりいきますんで、よろしくw
[PR]
by wanko1181 | 2011-04-03 22:30 | Mirage F.1C
皆様、ご無沙汰しております
悲しい報道が連日繰り返されてますが
一緒に悲しんでいるだけでは何も好転しません
まず自分が元気になって
わずかながらも生きる活力が伝わればなと
被災地にいるモデラーにも
「へたれだなあw 早く復活して またモデル作るぞ!」
なんて思ってくれたらな
という思いで、ブログ再開することにしましたw

さて、これですw

d0200635_22164214.jpg


そう!アイリスのドラケン コックピットセットです
素晴らしいモールドです!
が!しかし!
48用ですwww
なんというアホでしょうwww
どうしようっかな これ・・・

ついでに注文してたのが、
パブラ72のミラゲF.1コックピット
長いこと待機してたミラゲ君にご褒美を?
ってなわけで、製作開始です

d0200635_22154261.jpg


凸モールドをそのままに作ろうと思ってたんだけど
せっかくレジンコックピットを仕込むんだからと
シコシコとスジ堀しだしましたw
わかってはいたけど
ミラゲのパネルって楕円形が多いのよね
だから、ただでさえ面倒なスジ彫りが余計に・・・
これじゃ いつ完成するやら思いやられますね
ま、のんびりシコシコと進めまさあw
[PR]
by wanko1181 | 2011-03-30 22:20 | Mirage F.1C