ブログトップ

わんこのヘタレ模型

wankomokei.exblog.jp

プラモ製作記

進捗率は七合目くらい?w

爆弾類は塗装して養生中なので、次いきます。
キットの主脚パーツは、古いキットなのに、なかなか気合入ってますね♪
残念なのは、オレオ取付位置がアブソーバーの伸縮部になっていることですね。
d0200635_2257166.jpg

まあ、見えにくい位置ですから、素組なら目くじらたてるようなもんじゃないです。
が。フラップダウン機には、カタパルト発信直前のニーリング状態を再現してみようかな?なんて
企んでるもんですから、一旦切り離して高さを低くしてみましたw
ついでにD-UP機の方も修正します。こちらは、脚長を保つため、真鍮パイプに置換えてます。
ちょっと芯がそれちゃったかなw
d0200635_2301824.jpg

イントルーダーは、脚関係もメカニカル剥き出しのリンク機構や複雑なパイピングで、
どうオミットして表現しようかと写真と睨めっこしてましたが、こんなもんで妥協ですw
そして、主脚庫ドアです。
わんこスタンダードの薄々攻撃です。
d0200635_2344294.jpg

斜め横からなら気にならなくても、正面から見るとエッジの厚みで模型然となってしまいます。
新しい平刀でなぞる様に少しづつ薄くしていきます。
力が入ると刃先がそれて あれま!となりますw(1個失敗してプラ板で修復しました)。
ここにもメカニカルなリンク機構の金具がありますが、さすがにキットは省略しています。
0.14ミリプラペーパーを加工して取付けてみましたが、さすがに小さくて難儀しましたw
d0200635_23132034.jpg

d0200635_23203122.jpg

左2個が左端に、右2個は右端に付けてますが、見えにくかったですねw
で、ドアヒンジがなくイモ付けなので、真鍮線とプラ小片でヒンジをつけてみましたw
あとはこれらの小物類を塗装し、本体塗装へと突入の予定です♪
[PR]
by wanko1181 | 2012-06-07 23:20 | A-6A intruder