ブログトップ

わんこのヘタレ模型

wankomokei.exblog.jp

プラモ製作記

搭載兵装

攻撃機キットの魅力は、何といっても兵装でしょう♪
キットに付いてる爆弾はMk.81が12個ですが、ちょっと調べてみたら
Mk.81はベトナム戦争の初期に使用しましたが、効果不足であったことから
すぐに使用を中止し、AGM-12ブルパップなどの新型を検討する方向に切替えました。
アメリカ軍が直接介入したのは1964年で、作ろうとしている機は
VA-52ナイトライダーが1969年、VA-165ブーマーズが1972年の時点ですから、
MK.81を搭載した状態はそぐわなくなってしまうわけです ><
そこでハセガワウェポンセットから、Mk.82爆弾をチョイスすることにしました。
VA-52にはMk.82とMK.83を搭載させ、
VA-165にはMk.82SEスネークアイと延長信管を付けたMk.82FEとMk.84にしようと思います。
USNAVYでのAGM-62等の本格的な運用は1974年からなので、
残念ながら(パーツ加工が割と楽なのです)、今回の機体には使えません。
一応、燃タンを含めた搭載重量を確認してみましたが、イントルーダーの最大ペイロードは
燃料満タン状態でも、なんと8500kgもありまして、どちらも楽勝で搭載できます♪
で、パーツをシコシコと整形してきたわけですが、これが苦行でしたw
モールドのズレがありまして、特に信管部は小さくて気を抜くと切り落としそうになります ><
これが2機分ありますから、1個整形するたびに溜息がでましたw
やっとこさで、兵装類のサフ吹き工程です♪
d0200635_22162338.jpg

次回更新時には、主脚類のD-UPをお見せできるかなw
[PR]
by wanko1181 | 2012-05-31 22:16 | A-6A intruder