ブログトップ

わんこのヘタレ模型

wankomokei.exblog.jp

プラモ製作記

ほにゃららw

フラップダウンした方は先行して加工していましたのでそれなりに整っていますが、
待機組の方はモールドのズレや段差など修正中です。
で、これも気付いてたのですが、排気ノズル部の形状を修正することにしました。
d0200635_210329.jpg

これを修正したのが
d0200635_2101046.jpg


前部風防パーツを接着して、接着部のサンディングをしています。
d0200635_2132618.jpg

ここで勘違いし易いのが、風防フレームのラインです。
この様な風防形状であれば、フレームラインでパーツを作るのが大概のキットですが、
フジミのこのキットはフレームラインを上側にモールドとしています。
ですから、胴体との接合部には段差とともに継ぎ目を綺麗に消す必要があります。
せっかく磨いたクリアパーツですから、傷を付けないように慎重に整形しますw
それでもモールドが消えてしまうので、これも慎重にフレームラインをスジボリします。
[PR]
by wanko1181 | 2012-05-11 21:23 | A-6A intruder | Comments(1)
Commented by ワラジ at 2012-06-08 17:04 x
わんこさん、こんばんは。排気ノズルの修正が適格で綺麗ですね。
プラ板による加工でしょうか?気になります(~_~;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード