ブログトップ

わんこのヘタレ模型

wankomokei.exblog.jp

プラモ製作記

こんな天気には模型がいいw

胴体を貼り合せました。
そのままではインテーク部分で段差になりますが、
仮組みで摺り合わせをしてみると、型抜き時の歪みであることがわかります。
そこで、指で圧を加えて合わせながら少しづつ接着してみましたw
d0200635_23573351.jpg


わんこは、なるべくパテは避け、摺り合わせでキットの素性を活かして作るようにしています。
それは、パーツ間に生じる段差の殆どが型抜き時の歪みであることが多いからです。
プラスチックの宿命なのですが、多少古いキットでも国内有名メーカー製であれば
大体はそんな感じが多いと思ってます。
その意味では、古い製品でもパチピタくるタミヤさんの技術は、やはり世界No1だと思います。



こんなD-UPを追加してみました。

d0200635_23442699.jpg


フロントフードがのっぺらで寂しかったので、フードのリブと補強バンド?、ターゲットスコープ、インテーク
の補強支持棒を伸ばしランナー・プラ板等を加工して付けてみましたw
どれも極小サイズなので、集中力を試されます。
だんだんイントルーダーになってきましよ♫
[PR]
by wanko1181 | 2012-04-03 23:55 | A-6A intruder