ブログトップ

わんこのヘタレ模型

wankomokei.exblog.jp

プラモ製作記

ちょこっと進行

週末に少しずつ作業してきて、まだこんな段階w

d0200635_23312766.jpg


わんこスタンダードの透過防止用の真っ黒クロスケです。
ブラック塗装でもない限り、お約束の作業です。
特に今回はハイビジ塗装にするので、なおさらです。
ちょっと横道ですが、これを見た初心者の方にヘタレなうんちくをばw
上級の諸氏は、戯言としてスルーして下さいね

黒を塗ると、「そんなに違うもの?」って聞かれたら、「かなり違います」と答えますw
イメージとして解りやすく言いますと、例え実機と同じ塗料を使ってキットに塗装したとしても、
なんか違う色になります。勿論スケールダウンしたものを作る訳ですから、
おのずと見え方は違ってきますが、その最大の理由は、実機は殆どが金属で光を通しませんが、
プラ樹脂は通してしまうからなのです。キットの成型色が白なら、テキメンです。
蛍光灯の弱い照明でも、見え方はじぇんじぇん違いますよw
よく、試行錯誤して実機に近い色を配合したはずなのに塗ってみたら 「あれェ?おかしいなあ・・・」
の原因の一つであると、わんこは思っています。
ディティールアップなんか気にしないで気楽に塗装でプラモをという諸氏には
是非試してみて下さい。
重厚感が じぇんじぇん 違いまっせw

ジェットインテーク内はホワイトかと思ってたら、実機は黄色みがかっていますので、
フラットホワイトに少量のタンを加えて筆塗りしてみました。
d0200635_05714.jpg

白い小片は、コックピットの位置決めがしづらいのと、胴体補強のためのプラ板です。
素組なら、そんなメンドなことしませんが
今回は効果的な部分に ちょこっとリベットなんかを細工しようかなと企んでるもんですから、
胴体貼り合せ時には、補強プラ板をチョコチョコと追加しようと思ってます。

外観はこんな感じになってきました。

d0200635_0135796.jpg


金型の疲弊からか、キットのインテーク部分のモールドが殆ど消えかかってます。
仕方なく、ヨレヨレ目でスジボリし直してますw


実機のジェットノズルは極薄なんで、真鍮パイプを削って組み込もうかとw
キャビン関係には汚し塗装をしてみました。
けっこういい感じになってきてます♫
[PR]
by wanko1181 | 2012-03-31 00:21 | A-6A intruder